足軽隊のブログ

信長の野望online 斎藤家所属の刀鍛冶のブログ

簡単!合戦講座⑤ 「早く倒そう」


合戦武将って強いですよね。




せっかく敵武将と戦闘に入ったとしても
やられてしまうことも少なくはありません。





少しでも勝率を上げるために
敵将はどのような特性を持ち合わせているのか。


普段から頭に入れておきましょう。







①敵をすべて倒す必要はない。



たいていの場合
敵武将は7人で待ち構えている。


7人も相手にするのは骨が折れることだが…



実は全員倒す必要は一切ない。





相手の大将とお供2人を倒せば


残りの敵は総崩れとなり敗走する。






上の例で言えば・・・。





お供を倒すべく
攻撃を仕掛ける。



お供2体を討取り
蘇生や回復を警戒しつつ
敵大将を攻撃する。





そして敵大将を討ち取ると・・・



敵部隊は算を乱して敗走していく。
こちらの勝利である。


もちろん敵将が守っていた陣地は
此方の陣地となる。





つまりは…


敵3体を討取れば勝利なので
攻撃を集中をさせれば
長期戦を回避できる。


御味方と標的を示し合わせ
確実に勝利をもぎとろう。















②敵は追い詰められるほど強くなる。


敵を倒し
数を減らしてしまえば
それだけで有利になる。



・・・と言いたいところだが



敵が1体倒れるごとに
敵の攻撃力が上がるようになっている。


味方を討たれた敵将は
仇討の刃を以て更なる奮闘を見せるだろう。


1体2体と倒すたびに
敵の攻撃は激しさを増すようになり、
さらに陣営技能を使われたり
強力な付与を使われたりすると・・・。


こちらの徒党が一気に壊滅する可能性も
でてくるだろう。


以上の理由から
武将戦に於いて
長期戦は愚策である。



こちらが攻勢を仕掛けるときは
陣営技能を使うなどして
一息に勝負を決めるのが無難だ。




⇧画像右上の「敵の与ダメージ」をみると
 なんと驚異の「180%」である。
 すべての攻撃のダメージが約2倍になる計算。


 例えば・・・
 普段1万受けるダメージを
 この状態で味方が受けたら・・・?


 
 







⇧飽くまで「倒されるたびに攻撃力アップ」なので
 最初から数が減っていた場合などには
 「攻撃力アップ」は適用されない。


 敵を弱体させることはいいこと尽くめである。














③敵武将は奮起することがある。




武将は、プレイヤーが
奮闘の証」を一定数渡すことにより
奮起する。





奮起すると・・・



(1)武将固有技を高い確率で使用するようになる。


⇧普段はあまり使わない固有技能も
 ふんだんに使うようになる。


 






2)強力な付与を使用する。
     普段より強い攻撃技能を使用する。


普段「天地二段」を使う敵が
上位の「逆袈裟斬り」を使うようになったり。


治癒」をつかうタイミングで
歴戦の治癒」を使用してきたり・・・。


全員に強力な4色付与を付ける
血戦奮闘」を使ってきたり。



奮起すると敵の攻撃が
とにかく苛烈になる。












(3)「奮起」状態は永遠に続くわけではない。


「奮起」状態はずっと続くわけではない。
5分耐え抜けば解除される。


そうすれば普段通りのアルゴ・使用技能になり
こちらの勝目も出てくるだろう。



⇧「奮起」状態になったが、数分耐えれば解除される。
 しかし…敵に「奮闘の証」がある限り、
 また「奮起」状態にされてしまうことは多々ある。





⇧「奮起」状態を耐え抜いたものの。
 「奮起」状態が解除されたと同時に
 また「奮起」。


 奮起時の強力な技能。
 「つるべ撃ち」「銃撃乱射」等の乱発により
 徒党は壊滅。


 「奮起」は合戦が終わりに近づくにつれ
 連発される傾向にある。
 ※奮闘の証が有り余っているプレイヤーがおおいため。
 








まとめ


①戦闘は短期決戦。
②敵は全部倒さないでも良い。
③奮起したらやばい。





つづく




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。